おっさんのたわごと

いつか、じじいのたわごとになるんだろうな。

これからの事。

 怒濤のような1週間だったような気もするし、何も進んでないような気もする。色々初めての経験と、色々な重圧がのしかかってきている。けれど、一度しか無い人生を巧くコントロールして生きていこうとは思う。妥協するところ、諦めるところ、決して曲げない事。色々あるし、まだまだ、始まったばっかりで何も見えないけど、頑張ろうとは思っている。気張りすぎて、壊れない程度に。

 

 一つだけ大きな不安がある。決して言えないけれど、それのせいで全てが覆される可能性がある。多分半年ぐらいはおびえて生きるんだろうな。でも、それを乗り越えられれば、今とはまた違う人生が見えてくると思う。

 

 30歳という節目で大きな変革。30にして立つとはよく言ったもんだ。ただ、ただ、ぬるま湯に浸かっていたせいで、人生を甘く見ていた。走り始めるには遅いかもしれないけれど、目覚める事が出来て良かったのかもしれない。まだ、歩く事は出来る。

 

 引き続き、安定した生活のための配慮と転職活動。後は土日働けるようにダブルワークの準備。本当はクラウドワークをしたいのだけど、これも怪しげだし、スキルが無い僕には縁の無い話のようにも見えた。

 物欲は押し入れにしまってきた。その代わり、守る力を手に入れたようにも思える。後は素敵な嫁さんでも出来れば良いな。無理だけど。

 まぁ、僕は今日も生きてます。

広告を非表示にする