おっさんのたわごと

いつか、じじいのたわごとになるんだろうな。

視点を変えると見えてくるモノが違う話。

 最近、スニーカーにハマってます。ハマっているというか、色々欲しいなと思い、遂にはプレミアが付きそうなモノまで欲しくなって、行列に並び、抽選販売に挑戦したりしています。

 

 思い返してみると、学生時代は、幅広な足を上手く包んでくれる、ナイキエアフォース1が大好きだった。他には小学生の時はスラムダンクの影響でバスケットを始め、エアジョーダンを購入したりと、そういや、こだわってたなと思う節々がある。

 

 やがてゲーム馬鹿になり、引きこもり、ニートとクズ三連コンボで、中々外に出ない生活になり、靴を履く機会自体が減る。でも、やっぱり考えてみると、学生時代はハルタでも、リーガルでも無く、靴メーカーじゃ無いけど、ジャンポールゴルチェの革靴を履いていた。

 

 大人になってから、あまり靴に興味が無くて、適当に履いていたけれど、そろそろ買い換え時かなと思い、ABCマートへ行った時、それまでは何気なくナイキばっかり履いていたけれど、他のでも良いよなと考えた時に、ふと、スティーブ・ジョブズニューバランス履いてたよなと過ぎった。漠然とニューバランスのスニーカーを見ている中、N996のブラックオールレザーに出会った。見た瞬間ビビビっと何かを感じたけれど、当時2万円ぐらいして、値段を見て、スニーカーと言えば1万円以内だろと言う認識だったから、こんなに高いの買えないよと弱腰になったけれど、勇気を出して試足した瞬間に、すげー心地良く包まれる感じに惚れてしまい購入した。

 途中で、安いスニーカーも買ったけれど、結局はN996ばかり履いていた。ソールも加水分解して、クッション性も皆無になり、外装もぼろぼろになった。

 当時は何も考えてなく、また靴屋に行けば買えるだろうと考えていて履きつぶしたけれど、ハンドメイドの商品だったので、買い換える頃にはほとんど市場から消えていて、同じN996を手に入れるのはかなり大変だった。

 こんな経験を経て、ニューバランスが大好きになり、MV2040とかフラグシップモデルにチャレンジして、なんだこの靴はと驚嘆してしまった。

 

 今年のN1300争奪戦は見事に惨敗してしまって、発売前から、買い取り価格にプレミアが付いていて、本当に欲しい人に欲しいものがまわらない世の中が本当に憎いと悔やみました。

 

 ここ何年もニューバランスばっかり履いていたけれど、そう言えば学生時代好きだったナイキはどうなんだろうと思い、せっかくなら今年はエアマックス95発売から20周年でキャンペーン中なので欲しいなと思っているけれど、今の所、冒頭に述べたとおり抽選販売に挑戦し、惨敗しております。

 

 今までは何も感じていなかったけれど、よくよく考えてみると、かなりスニーカーが好きなんだと最近気付いてみて分かったことがある。

 その道にはその道の楽しさがある。意外とニッチな部分もあるので、情報収集が難しいけれど、そのうち、本当に欲しいスニーカーが手に入れられると良いなと思っております。

 最近はスピングルムーブも気になってます。

 後、こちらのサイトにもお世話になってます。素晴らしいサイトをありがとう。

sneakerwars.jp

 

 全てのスニーカーを履くモノ達へ。街を歩くと僕はスニーカーを眺めてます。どんな履き方をしているのか、ぼろぼろまで酷使しているのか、大事に履いているのか、下ろし立てなのか、そのモデルはどこで手に入れたのか。

 街に出た時に、いつもと違う視点が少しの幸せを生み出すのかも知れない。

広告を非表示にする