読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっさんのたわごと

いつか、じじいのたわごとになるんだろうな。

docomoから格安MVNOのmineoに替えて分かった事。

 数日が経過したので改めて気づいた点のまとめです。

 docomoからIIJmioに替えようかと思っていたのですが、直前でmineoにしました。決断の決め手は、3日間で366MBの通信量を超えた場合に帯域制限があるという所が気になったからです。

 契約していた通信量を越えた場合や、帯域制限を自分でかけている間のみですが、制限中は全く通信できないと言う事例を見かけたので、注意が必要だなと思っていたところ、mineoを見つけたので、そちらに移行しました。ちなみにmineoは特に帯域制限はありません。

 

 最近は格安MVNO2chを規制しているらしく、見ることは出来ても、書き込むことが出来ないことが多いです。私のよく見るAV機器板も書き込むことが出来ませんでした。モバイル板は書き込めましたが。

 

上記追記、9/30に確認したところ、規制解除なのか、AV機器板も書き込みできました。

 

 ちょっとした用事があり、日比谷線に18時頃乗ったら、かなりの通信制限にあった。どのアプリも起動しないほどの通信の細さだった。

 

 帯域制限をかけても、普段なら特に問題なし。写真や、ブラウジングの重ためのサイト出なければ快適。

 

 重ね重ねだけど、当初の予定通りと言ったところ。後は緊急時にどんな状況になるのかが気になるかも知れないが、概ねの人は満足できるというのを実感出来た。

 


mineo.jp

広告を非表示にする