読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっさんのたわごと

いつか、じじいのたわごとになるんだろうな。

何が言いたいかと言えば、そう、アップルウォッチを僕にください。

 Apple Watchの記事がちらほら出てきて、べた褒め。この時期はコマーシャルと、興味をそそらせるようにと、広告収入のために速報記事が増える。結局はデジタルガジェットは毎日使ってみて善し悪しが分かり、日常に溶け込むのかが重要に思える。日常に溶け込むデザインでないものはやはり不必要なものになってしまいがち。

 

 前評判はなかなかの不評だったが、手にとって記事を書けるようになってくると、かゆいところにメスを入れた商品のようで、日常に溶け込むもののようだ。

 スマホが大型化により、機動性に若干難が出てきている時代に合ったサブモニターに近い割合なのだろう。けれど、そう考えると大型化したスマホを元のサイズに戻せば良いのでは無いかとも思う。人それぞれで千差万別のスタイルがあると思うので、新たなデバイスと価値の提供で、更にスタイルの幅が増えるのかなとも感じた。どちらにしても新たなデジタルガジェットが発売されるのは嬉しい。

 

 本当は買うと決めていたのだが、とある事情で、なかなか遠い存在になってしまった。

 24日の発売から、みんなの感想次第では、この世界がまたAppleによってアップデートされるのでは無いかと、歴史の変革点を楽しみたいと思っている。

広告を非表示にする