読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おっさんのたわごと

いつか、じじいのたわごとになるんだろうな。

電動フォームローラー、ドクターエア、ストレッチロール購入編

   筋膜リリースという、新たなジャンルのヘルスケアが出てきているようで興味津々になり、色々調べてみた。

 
 いろいろな商品が出ており、ネットでもいろいろな意見があり、筋膜リリースは一子相伝の奥義みたいなもんで、専門家がしっかりケアしないと出来ないよと言う人もいる。
 僕は専門家でも、筋膜リリース支持者でも無く、ただ、ただ、肩凝りが酷くて、楽になる方法は無いのか。マッサージ店や、ストレッチ専門店、パーソナルトレーナーを雇うなど、そんな糞大金は無いので市販器具でどうにかならないかなと、日夜、怪しい器具器具達と睨めっこしては、ホームページの、あの頑固な肩こりも1分のケアで楽になりますに釣られております。
 ごたごた言っておりますが、1番すげーのは肩こり治すやつだよ!!
 
 筋膜リリースは少しばかり乗り遅れたのが功を奏したのか、フォームローラーも電動版が発売され、そちらに注目が集まっている。ローラーに振動機能が付いてどういう効果が望めるのか、んな事深く考えずに、取りあえず、最新物を買えば間違いないか。でも、海外のVyperは約4万円とお値段お高く、簡単には手を出せず、
 と調べていたら最近国産でも販売されたと言うことで、評価がほとんど無いけど、とりあえず安い(と言っても約2万円とお値段)のと、ドクターエア製だから死ぬほど悪い物では無いだろうと期待して買ってみました。

 

 

f:id:YamauraSuguru:20160531194644j:plain

f:id:YamauraSuguru:20160531195115j:plain

 大きさは写真の感じで、ストレッチポールの半分以下。

 

LPN ストレッチポール(R)EX ネイビー 0001
 

 

 かなり小さく、横にしても肩幅以下なので、コンパクト。サイズ感は通常のフォームローラーと同じ。重さも、1キロ切っているので特に重くも無いけど、持ち歩きには結構デカいから、どうしても持ち歩きたいなら、リュックサックは必須な感じになると思います。
 
 ストレッチポールを既に所有していた事もあり、使い方自体は、何となく分かりつつも、エクササイズは、一通り、ネットのフォームローラー系を見て学びました。付属にも一応DVDと解説書が付いてますが、結構雑です。まだ調べ足りない部分もあるので、これからは、Vyperの方が歴史が長いのでそちらを参考にしようかなと考えてます。
 
 早速使ってみると、ヨガマットに載せて振動させてみると、大迫力の振動でした。レベル1でも結構な騒音で、これはマンションでやるレベルじゃねえ、レオパレスなら壁ドンどころじゃなくて、通報されるレベル。真面目に書くと、お隣さんが工事現場レベルの騒音が出ます。コレは想像を超えていて、ビビりましたけど、まぁ、ウチはマンションですが、1階で鉄筋だから大丈夫だろうと高をくくってますが、低音騒音がどれほど出ているかは不明です。購入予定の方は騒音対策はもちろん、家族の方への配慮も必要です。マジでうるさいですから。
 
 使い心地ですが、正直比較対象がなく、ストレッチポールと比較で余り当てになりませんが、ストレッチポールは外装が有るんですが、ストレッチロールは外装がなく、耐久性や、擦れによる消耗など、が懸念されます。ただ、結構堅いのと、結局、充電池が350回ほどで死亡するので、2年ぐらいの消耗品だと考えた方がよさそうです。
 結構堅く、体圧をかけても潰れは無いです。ただ、通常のフォームローラーのようにコロコロ動かしても、さほど気持ちいいなぁとは思いませんでした。マッサージツールだったり、ストレッチツールじゃないのかなと、思いつつ、振動させてコロコロしてみると、ヒャーハー!!振動半端ねー。何コレ何処に効くのコレとヒャーハーしてました。
 結局、振動は徐々に筋肉をほぐしていき、より深部に負荷をかけることが出来るのだなと、ちょっと考えれば分かることなんですけど、体感しないと中々実感がわかないですよ。
 
 足つぼ、ふくらはぎ、背中と行ったのですが、すんげー汗掻く。何か振動って、ほぐれるけど疲れる。そして、背中はやり過ぎたのか、鬱血しまくり。瀉血したみたいな状態にビビるビビる。でも、背筋がしゃきっとしてるから不思議。
 翌日起床してみても、しゃきっとしており、今このブログを書いてる時点では、若干の痛みがありつつも、また、振動を楽しんで鬱血しております。
 しばらく使用し続けてから、状況報告したいと思ってます。とりあえず、今のところは結構楽しく気持ちいいです。
広告を非表示にする